自動車インロック鍵開け、茅ヶ崎市堤

2013年7月13日

カギのトラブルでお困りなら
↓今すぐお電話を↓
  0120-19-1669
 携帯サイトはこちら

茅ヶ崎市堤にあるゴルフ練習場の駐車場でカローラのカギをインキーして(閉じ込めて)しまったとの連絡が有りました。
持ち主は家に帰ってしまっていたので、待ち合わせの時間を決めて現場へ出動しました。
茅ヶ崎市と言っても、堤は当社のある藤沢市大庭の隣なので、すぐに出張で伺えるところです。
また、ここのゴルフ場はすでに何度も仕事のご依頼を受けているところなのです。
さて、昼間の猛暑により依頼者の車のドアは激熱状態となっており、鍵穴を覗くと顔面に熱気が感じられます。
作業する素手も、金属部分に触れると火傷しそうなくらいでした。
ちょっと古いお車でしたので開け辛く、鍵穴の洗浄をしてみたところ、なんとか解錠に成功しました。
古くてガタツキが大きいカギは、比較的開けやすい場合と、逆に変なクセがついて開け辛くなる場合とが有ります。
また、内部部品の配列や、作業者の体勢(車両の停車状況)よっても解錠に時間がかかることもあり、なんでもあっというまにカギを開けられるとはいきませんね。
スムーズに作業が終わるように色々準備はしているのですが…。
車のインロック、内鍵でお困りの時は鍵屋アイムロックまでご相談を!

バイクのカギのトラブルはこちら

車のカギのトラブルはこちら

玄関・住宅のカギのトラブルはこちら

金庫のカギのトラブルはこちら

カギ開けはこちら

店舗カギ開け・鍵交換、藤沢市

2013年6月22日

カギのトラブルでお困りなら
↓今すぐお電話を↓
  0120-19-1669
 携帯サイトはこちら

藤沢市内にある、大型店舗からの依頼です。
とにかくドアを開けて欲しい、シャッターと内側のドアとその他色々。
ドアを開けないと店をオープンできないからと急いでおいででした。
電話ではなかなかお客様が伝えようとしていることが想像できませんでしたので、とにかくお伺いしますと朝一の作業で現場に向います。
駐車場には数名の店員さんと警備員さん、そしてオープンを待ってるお客様3名ほど。
早速、裏側の通用口へ向います。
ドア一つ分の細長いシャッターです。
これは簡単と少し余裕の表情で作業開始。
間もなくシャッターのカギは開き、ガラガラと押し上げます。
するとシャッターの中に鉄の扉が出てきました。
鍵穴からは開けられないカギが、しかも二箇所も付いています。
鍵穴以外の方法でドアを開けることは出来ない状態なので、シリンダーの破壊解錠をご説明。
OKが出たので作業開始です。
2箇所あるので結構時間がかかります。
それでもなんとかドアを開け、警備員、店員さんと店舗内へ入っていきます。
ホッとして後片付けをしていると、「あの~、事務所のドアもおねがいしたいのですが…」と一人の店員さんが。
事務所のドアもしっかりしたカギが付いています。
同じように破壊解錠です。
破壊解錠3連チャンはきついなぁと心の中でつぶやきながら作業を進めます。
事務所が開き、ドア周りの掃除をし始めると、「あの~、金庫とかって開けられますか?」
事務所の置くにはでっかい金庫がありました。
幸いダイヤル番号はわかっているので鍵穴だけの解錠でよさそうです。
腕がだるい中でのピンシリンダー解錠はきついなぁ~と心の中でつぶやきつつ作業です。
いつもよりちょっと苦戦しましたがなんとかカギ開け成功!
さぁ、もうひとふんばりだと壊したシリンダーの交換と掃除をしはじめていたら、「あの~、これって開けられますか?」
持ってきたのが金庫に入っていた現金保管袋。
ファスナーを閉じたところでロックされるものでした。
鍵穴を覗くとディンプルキーです。
駄目元でやってみたところ、すんなり解錠。
さて、交換作業に戻りましょうかと店舗の外へ出ると、「あの~、駐車場のチェーンのところにある南京錠って開けられますか?」
「……切っちゃいましょう」
バチンと切断しました。
交換作業もほぼ終わりかけのころ、外側の男女トイレのカギとゴミ置場のカギもないことが判明。
とりあえず、交換用部品も足りないので一旦お店に戻る事にしました。
部品を補充して、心機一転、残り3箇所の破壊解錠、交換作業に向いました。
一つの案件で、こんなにカギを開けたり壊したり、交換したりは初めてでした。
いや~、疲れました。
沢山カギを使っている店舗や会社は予備のカギを違う場所に分けて保管してリスクを分散したほうがいいようですね。

バイクのカギのトラブルはこちら

車のカギのトラブルはこちら

玄関・住宅のカギのトラブルはこちら

金庫のカギのトラブルはこちら

カギ開けはこちら

バイクの紛失キー製作、寒川町倉見

2013年6月11日

カギのトラブルでお困りなら
↓今すぐお電話を↓
  0120-19-1669
 携帯サイトはこちら

オートバイ屋さんからのご紹介案件です。
寒川町倉見でスクーターの鍵を無くしてしまい新しく作って欲しいとの依頼です。
マグネットシャッターも閉まっているようでした。
現場に着き、ECキー(鍵穴イタズラ防止用シャッターのカギ)が必要か確認したところ、はじめは必要無いと言っていたのですが私が作業の準備をしていたところ、そんなに手間でなければ作って欲しいとおっしゃられました。
シャッターを開けるだけでも作るのも手間はそれほど変わりません。
結局、EC(マグネット)キーとギザカギの2つを作成することになりました。
自動車のカギもついでにスペアキーを作って欲しいとのことでしたので、そちらはサービスで作らさせていただきました。
バイク、原付、スクーター、オートバイのカギのトラブルには鍵屋アイムロックまでご連絡を!

バイクのカギのトラブルはこちら

車のカギのトラブルはこちら

玄関・住宅のカギのトラブルはこちら

金庫のカギのトラブルはこちら

カギ開けはこちら

家庭用金庫の鍵開け、藤沢市城南

2013年6月3日

カギのトラブルでお困りなら
↓今すぐお電話を↓
  0120-19-1669
 携帯サイトはこちら

家庭用金庫のダイヤルがわからなくて開けられないとの依頼が有りました。
回す鍵はあるそうです。
現場は藤沢市城南で当店舗から程近いところでした。
ダイヤルは20数年間、2回くらいしか回した事がないとのこと。
ダイヤルをグルグル回してみたり、振動を与えてみたりしてみましたが、中の部品がくっついて動いているような感触です。
色々試してみましたが、今回はダイヤル部分を破壊して金庫を開けることにしました。
金庫の扉を開けて、中の部品を確認してみると、やはり部品同士が固まってくっついてしまっていました。
金庫の鍵開けは状況によって破壊作業がともなう場合があります。
金庫の鍵で困ったら、鍵屋アイムロックまでご相談ください。

バイクのカギのトラブルはこちら

車のカギのトラブルはこちら

玄関・住宅のカギのトラブルはこちら

金庫のカギのトラブルはこちら

カギ開けはこちら

マンション鍵交換、藤沢市辻堂新町

2013年5月28日

カギのトラブルでお困りなら
↓今すぐお電話を↓
  0120-19-1669
 携帯サイトはこちら

藤沢市辻堂新町のマンションにて、鍵のシリンダー交換作業が入りました。
お伺いしてみると、以前に弊社で鍵の交換をさせていただいたお客様でした。
もう、7,8年くらい前だということです。
今回はご主人が鍵を紛失されてしまったようで、急遽交換となりました。
また、以前の鍵が最近抜き差しするときに若干引っかかるようになってしまったとのことです。
防犯性がある高性能な鍵は工作精度も非常に高いので、長年使用していくうちに鍵穴に紛れ込んだ砂塵やゴミ等により内部部品に傷が付いたりすると、動きが悪くなってしまいます。
もちろん、使用頻度や立地状況によって様々ですが,すでに7,8年経過していますので、故障してしまう前に最新のシリンダーと交換できて良かったかもしれません。
お客様もスムーズな動きに喜んでおられました。
また、何年経っても当社を選んでいただきありがとうございました。
玄関の鍵のトラブルは鍵屋アイムロックまで、お気軽にご相談ください。

バイクのカギのトラブルはこちら

車のカギのトラブルはこちら

玄関・住宅のカギのトラブルはこちら

金庫のカギのトラブルはこちら

カギ開けはこちら

自動車インロック鍵開け、大磯町高麗

2013年5月21日

カギのトラブルでお困りなら
↓今すぐお電話を↓
  0120-19-1669
 携帯サイトはこちら

ミツビシ アイの鍵を車中にインキーしてしまったと、大磯町高麗から電話がありました。
さっそく現場に出動です。
かなり細い道に入ったところに目的の車両がありました。
その車の隣に車一台分のスペースがあったので作業車を入れることが出来ました。
現場が細い道ですと、作業車を置くスペースが無い場合、結構大変なんですよね。
少し早く到着してしまったのでお客様が来るまでしばし待機です。
お客様が到着し、防犯装置の確認です。
恐らくドアを開けると警報アラームが鳴り響くので、すばやくインロックした鍵を取り出しエンジンをスタートさせてくださいと、打合せをして作業開始です。
ほどなくして鍵が開き、ドアを開きます。
お客様が運転席に乗り込んで鍵を手に取るや否やホーンが鳴りました。
慌てずにエンジンをかけると、警報は鳴り止みリセット完了です。
これが深夜だったりエンジンスタートまで手間取るとあせってしまいますよね。
車のインロック、閉じ込み、インキー、内鍵、紛失等、自動車の鍵のトラブルでお困りの方は鍵屋アイムロックまでご一報を!

バイクのカギのトラブルはこちら

車のカギのトラブルはこちら

玄関・住宅のカギのトラブルはこちら

金庫のカギのトラブルはこちら

カギ開けはこちら

トイレの鍵が壊れた、小田原市早川

2013年5月18日

カギのトラブルでお困りなら
↓今すぐお電話を↓
  0120-19-1669
 携帯サイトはこちら

トイレの鍵が故障してドアが開かなくなってしまったと連絡が有りました。
場所は小田原市早川です。
藤沢市から出ますので、時間がかかってしまう旨をお伝えしたのですが、他に来てくれるところが無いのでなんとか来て欲しいとのことでした。
通常の出張エリアではないのですが、お困りのご様子でしたので出動することにしました。
新湘南、西湘バイパスを使ってお客様宅に到着です。
レバー錠のラッチ故障です。
三角部品が飛び出してしまい引っかかってドアが開かない状態です。
ドアに負担がかからないようにラッチを押し込みたいところですが、なかなかうまくいきません。
幸いドアは外開きでしたのでラッチを切断する事にしました。
ドアに傷が付かないように養生して少しずつノコを動かします。
多少時間はかかりましたが無事ドアを開けることができました。
さて、切断した後はドア内部にある壊れた錠ケースの交換です。
これが少し珍しい部品を使っており車積在庫には無い部品でした。
さっそく藤沢の店舗に電話して在庫の有無を聞いてみると、一つだけ該当する物がありました。
その部品を取りに戻るか、途中で落ち合って部品の受け渡しをするか、こっちまで持ってきてもらうか…。
結果は交通事情のことを考慮すると、現場までスタッフに持ってきてもらうのが一番いいとなり、昼休憩しがてら鍵の部品の到着を待つ事になりました。
部品が来れば交換はあっという間に作業完了です。
当日中に作業完了できてよかったです。
トイレの鍵が壊れた、動きが悪い、違和感を感じる等、鍵のトラブルは鍵屋アイムロックまでお電話を!

バイクのカギのトラブルはこちら

車のカギのトラブルはこちら

玄関・住宅のカギのトラブルはこちら

金庫のカギのトラブルはこちら

カギ開けはこちら

玄関錠前鍵交換、茅ヶ崎市中海岸

2013年5月15日

カギのトラブルでお困りなら
↓今すぐお電話を↓
  0120-19-1669
 携帯サイトはこちら

いつもお仕事をいただいている不動産業者様からのご依頼です。
茅ヶ崎市中海岸のアパート玄関の玉座(握り玉)の鍵交換です。
早速現場に行ってみると、その部屋だけPR錠(ミワのディンプルキー)が付いています。
玉座でPRは珍しいので在庫が有りません。
他の錠前をご提案してみたのですが、オーナー様が同じタイプのものがいいとのこと。
取寄せて後日交換する事になりました。
また、ドアの隙間からデッドボルト(施錠するためのかんぬき)が丸見えだったので、隙間目隠し用のガードプレートの取り付けもご提案したところ、以前から隙間の件は気になっていたらしく合わせてご依頼いただけました。
後日、部品が到着し、さっそく鍵交換とガードプレート取付作業をしてきました。
防犯性の高い鍵への交換、ガードプレートの取り付け等、鍵のことなら鍵屋アイムロックまでご相談を!

バイクのカギのトラブルはこちら

車のカギのトラブルはこちら

玄関・住宅のカギのトラブルはこちら

金庫のカギのトラブルはこちら

カギ開けはこちら

バイクメットイン鍵開け、藤沢市柄沢

2013年5月7日

カギのトラブルでお困りなら
↓今すぐお電話を↓
  0120-19-1669
 携帯サイトはこちら

藤沢市柄沢の湯乃市駐輪場でスクーターの鍵をメットインの中に閉じこんでしまったとの連絡が有りました。
すぐにお伺いできますよと伝えたところ、1時間半後と時間指定です。
特に問題無いので、お客様のリクエスト通りに1時間半後に湯乃市に向かいました。
ゆったり温泉に入ってサッパリされたお客様と合流します。
ホンダのスクーターでメインキーからシートを開けるタイプです。
この場合は鍵を作製してシートをあける事になりますので、紛失キー製作と同じ作業内容となります。
もちろん鍵を作りますので、メットインが開いた後はスペアキーとしてご使用いただけます。
シート横に鍵穴がある場合は鍵を作らなくても開けられますので料金もお安くなります。
オートバイ、スクーター、原付、2輪車、バイクの鍵のトラブルは鍵屋アイムロックまでお電話を!

バイクのカギのトラブルはこちら

車のカギのトラブルはこちら

玄関・住宅のカギのトラブルはこちら

金庫のカギのトラブルはこちら

カギ開けはこちら

鍵の修理、藤沢市羽鳥

2013年5月1日

カギのトラブルでお困りなら
↓今すぐお電話を↓
  0120-19-1669
 携帯サイトはこちら

藤沢市羽鳥のマンション管理人さんからの依頼です。
マンションのエントランスにある自動ドアを開ける鍵がささるけど回らないとのこと。
さっそく現場に向います。
確かに鍵はささるけれど回りません。
鍵はディンプルキーで、共用部分なので使用頻度も高い、中の部品が削れたり変形しているとかなり厄介な案件です。
とりあえず、分解できるところまでバラして洗浄してみることにしました。
パネルを外して、シリンダーを取り外します。
配線がかしめてあると面倒ですが、今回はコネクターから配線を分離できましたので、ゆくり洗浄できます。
クリーナーでシリンダーを洗浄すると、真っ黒な汚れが出てきました。
何度が繰り返し洗浄すると鍵の動きも良くなりました。
十分乾燥させてパネルに組み込みます。
何度か動作確認しましたが、ひっかかりもなくスムーズに動くようになりました。
マンションのエントランスや駐車場への出入口等、多くの住人の方が利用する鍵は消耗も激しいのであらかじめ予備のシリンダーを用意しておくほうが良いです。
と言うのは、各部屋の玄関の鍵と連動しているシリンダーはメーカーに発注しなければなりません。
特別にそのマンションに合わせたシリンダーを製作しなければならないので、一ヶ月くらい(場合によってはそれ以上)期間がかかってしまうのです。
修理で直らなかった場合、部品が納入されるまで時間がかかってしまいます。
よって、シリンダーが壊れる前に部品を準備しておくと住人の方にご不便をお掛けする時間を短く出来る訳ですね。
ごく稀に管理人室の隅に忘れ去られていることがありますので一度確認されてはいかがでしょうか?

バイクのカギのトラブルはこちら

車のカギのトラブルはこちら

玄関・住宅のカギのトラブルはこちら

金庫のカギのトラブルはこちら

カギ開けはこちら